〒136-0073 東京都江東区北砂2-17-1アリオ北砂3F
都営新宿線 西大島駅徒歩9分 都営バス北砂三丁目バス停下車徒歩3分

03-6666-4618
ご予約・お問い合わせ

  1. ネット予約

  2. 03-6666-4618
診療案内
Medical guide

詰め物・かぶせ物・差し歯

虫歯などによって失われた歯質をおぎなう治療法

虫歯で失われた歯質は自然に戻ることはありません。そこで必要になるのが、詰め物やかぶせ物、差し歯です。保険の材料と自費の材料があります。

・詰め物(インレー)

詰め物はインレーと呼ばれているもので、虫歯などで部分的に失われた歯質をおぎないます。

・かぶせ物(クラウン)

かぶせ物はクラウンと呼ばれ、虫歯などにより広い範囲で失われた歯質をおぎなうために全体的にかぶせ、歯を守ります。

・差し歯

差し歯は、歯質を大きく失い、高さがなくなってしまった歯に対し、かぶせ物が外れないようにするために、歯根の内部に土台(コア)を立てて、その上にクラウンをかぶせる方法です。

保険の詰め物・かぶせ物・差し歯

安価で作れる保険の詰め物やかぶせもの、差し歯

コンポジットレジン(プラスチックの詰め物)

コンポジットレジン

コンポジットレジンは、歯科用プラスチックで、歯と同じ色をした材料です。小さ目の虫歯に対してよく用いられます。

<メリット>
・安価で治療できる
・歯の削る量を最小限にすることができる
・歯の色と合わせた色を詰められるので、見た目が自然
・1日で治療が終わる

<デメリット>
・年数が経つにつれ、変色する
・プラスチックなので傷がつきやすく、プラーク(歯垢)が付着しやすい

メタルインレー・メタルクラウン(銀歯)

メタルインレー・メタルクラウン

保険内の治療で、奥歯にある程度範囲の広い虫歯ができた場合には、金銀パラジウム合金と呼ばれる銀色の金属を使用したインレーの適用となります。歯質が大きく失われている場合には、銀色のクラウンになります。

<メリット>
・安価で治療できる
・金属なので丈夫

<デメリット>
・外から見える位置だと、審美的でない
・金属アレルギーを起こすことがある
・歯茎の色が黒っぽくなることがある
・虫歯の再発が起こりやすい

硬質レジン前装冠

硬質レジン前装冠

前歯のかぶせ物を保険治療で行う場合には金属のフレームの前面にプラスチックを貼り付けた硬質レジン前装冠となります。

<メリット>
・安価で作れる

<デメリット>
・年数が経つにつれ、黄ばんでくる
・金属アレルギーを起こすことがある
・歯茎が黒変することがある

メタルコア(金属の土台)

メタルコア

メタルコアは、差し歯を入れる際に、歯根の中に入れる土台部分です。保険内だと銀合金でできたものを使用します。

<メリット>
・安価で治療できる
・硬く強度に優れる

<デメリット>
・金属イオンが溶け出して、歯や歯茎を黒変させやすい
・金属アレルギーを起こすことがある
・硬すぎて歯が破折してしまうことがある

自費の詰め物・かぶせ物・差し歯

オールセラミック(e-max:イーマックス)インレー・クラウン

オールセラミック(e-max:イーマックス)インレー・クラウン

オールセラミックというのは、体に優しく、審美的なセラミックのみで作られたインレーやクラウンです。e-max(イーマックス)と呼ばれる素材で作ったオールセラミックは、近年開発された新しいセラミック素材で強さと美しさを兼ね備えており、前歯に適しています。

<メリット>
・天然歯に限りなく近い透明感を再現できる
・ある程度の強度をもつ
・金属アレルギーなど体に害を及ぼさない
・年数が経っても変色しない
・プラークが付きにくいので歯や歯茎にも優しい

<デメリット>
・強い力がかかる奥歯だと割れることがある
・厚みを持たせるために多少歯を多く削る必要がある
・自費なので高価

オールセラミック(ジルコニア)インレー・クラウン

オールセラミック(ジルコニア)インレー・クラウン

ジルコニアはセラミックの一種で、他のセラミックに比べて優れた強度と耐久性を誇る材料です。

<メリット>
・非常に強度と耐久性に優れ、奥歯にも使用できる
・審美性に優れ、年数が経っても変色しない
・金属を使用しないのでアレルギーや歯茎の変色を起こさない
・プラークが付きにくく歯や歯茎に優しい

<デメリット>
・自費なので高価
・透明感はe-maxに劣る

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウンは、昔からあるセラミックのクラウンで、金属のフレームの上にセラミックを焼き付けたものです。

<メリット>
・審美性に優れる
・年数が経っても変色しない
・プラークが付きにくく歯や歯茎に優しい
・金属の裏打ちがあるため、強度に優れる

<デメリット>
・自費なので高価
・オールセラミックよりも透明感に劣る
・金属アレルギーを起こす可能性がある
・金属イオンの溶出により歯茎が黒く変色することがある

ハイブリッドセラミックインレー・クラウン

ハイブリッドセラミックインレー・クラウン

ハイブリッドセラミックは、セラミックとプラスチックを混ぜ合わせたもので、セラミックとプラスチックの良い点を掛け合わせた特徴を持っています。

<メリット>
・オールセラミックよりも安価
・見た目が自然
・硬すぎず、噛み合わせの歯を傷めない
・オールセラミックに比べてリーズナブル
・金属アレルギーを起こさない

<デメリット>
・長年使っていると変色してくることがある
・オールセラミックよりは審美性に劣る

ファイバーコア

ファイバーコア

自費のオールセラミッククラウンを差し歯にする際には、土台が金属でできていると審美性に問題が出るため、グラスファイバーを使用した白いファイバーコアを使用します。

<メリット>
・オールセラミックをかぶせても審美性に影響が出ない
・金属アレルギーを起こさない
・歯茎を黒変させない

<デメリット>
・自費のため、保険のコアよりも高価

このページが気に入ったら是非共有して下さい
LINE  Google+  はてブ  pinterest 

^


ホーム

ネット予約

お問い合わせ