2017年01月15日 (日) 

いつでもどこでも口臭チェックする5つの方法!

誰かと会話をしているときや食事をしているとき、満員電車に乗っているときなど、他人の口臭が気になったことはありませんか?口臭は、本人には気が付きにくく、指摘もしづらいので、気づくきっかけがなかなかなく難しい問題ですよね。しかし、これらのことは他人事ではありません。もしかすると、あなた自身もお口の嫌なにおいを漂わせている可能性があるのです。ご自身の口臭がまわりの方の迷惑になっていないかどうか、ささっとチェックできれば、安心して会話や食事が楽しめますね。

ささっと口臭チェックができる5つの方法

ささっと口臭チェックができる5つの方法

「口のにおい、大丈夫かな……」と不安になったときに、いつでもどこでもご自身の口臭をチェックできる方法があります。

■コップや袋に息を吐きだしてチェックする
トイレや洗面所など、あまり人がいないところで行えば周りを気にせずすぐに口臭チェックができる定番の方法です。コップや袋に息を吐きだし、吐いた息が漏れないように閉じ込めます。一度深呼吸をして新しい空気を身体に入れてから、コップや袋の中の自分の息を嗅いでみましょう。これで強く嫌な臭いがしなければ大丈夫です。ただ、朝起きてすぐや食事後など、様々な状況によって口臭は変わってくるものですから、1日に何度かチェックしてみると良いでしょう。

■マスクを使ってチェックする
マスクなら、本当にいつでもどこでもご自身の口臭チェックが可能で、しかも周りの人に何も気づかれず行うことができますね。鼻と口をしっかりとおおう大きさのマスクをすき間ができないように着けます。深呼吸をするように鼻から目いっぱい息を吸い込み、吐くときも十分な時間をかけてゆっくりと、口から息を吐きだします。これを1分間くらい続けて、マスクの中のにおいを嗅いでみましょう。自分の吐息がどの程度の臭いなのかを確認することができます。1点注意したいのが、マスクは必ず無香料で無臭のものを使用してください。

■手をなめて唾液をチェックする
あまりきれいな方法とは言い難いのですが、手首や手の甲など手の一部分をなめて口臭を確認する方法もあります。まず手の一部をなめて30秒~1分程度そのまま放置します。30秒~1分経ったら、なめていない方の手のにおいをまず嗅ぎます。次に、なめた部分の臭いを嗅ぎます。なめた部分の臭いが気になったという場合は、唾液にお口の中の臭いの原因となるものが混ざっているということになりますから、嫌な口臭がしているという判断になります。唾液を一度乾かすことで、水分が蒸発して臭いを発する物質などその他の物質だけが手に残るので、なめた部分を少し時間をおいて嗅いでみる方法は有効的なのです。

■舌苔でチェックする
舌苔(ぜったい)とは、舌の表面についている白っぽい色をした苔のようなもののことです。細菌や食べかすが舌に付着してかたまることで発生します。通常はそこまで気にならないものなのですが、舌苔がたくさんついていて、さらに舌が白色や白黄色になっているという方は、細菌や食べかすによる苔がたくさん付着しているということですから、お口の臭いに注意が必要です。こそっと口臭をチェックする方法としては、舌苔をティッシュペーパーなどで拭き取って、その臭いを嗅いでみることです。ふき取ったティッシュペーパーなどが嫌な臭いを発している場合は、お口からもその嫌な臭いが出ていることが考えられます。

■口臭チェッカーをつかってチェックする
口臭チェッカーとはその名の通り、スティック状の測定器に息を吹きかけて口臭を測定する機器のことです。数値として測定されるのでどのような臭いなのかというところまでは分かりませんが、一定値を超えている場合は自分の口臭は臭うのだな、と判断ができるので、いつもいつも不安……という方は持っておくと便利ですね。一方で、ものによっては正確性を欠くものもあるようなので、目安として使用するのがよさそうです。

ピンチ!お口が臭うとわかったら

ピンチ!お口が臭うとわかったら

もし、口臭チェックをしてみてお口の臭いが気になるようであれば、一度歯医者さんに相談してみましょう。虫歯治療や差し歯、入れ歯をしている方は、器具が原因で口臭が起きている可能性があります。また、お口の中に異常がなかった場合、他の部分、つまりは身体の内部の問題であることもありますから、原因を探るためにもまず歯科医師にご相談を。すぐに人と会う予定があるというかたは、マウスウォッシュで口をゆすいだり、口臭スプレーやタブレット、ガムなどで一時的な口臭対策をしておきましょう。現代では、「スメルハラスメント」といって、臭いで人に迷惑をかける行為が問題になっています。たかが口臭と思わず、エチケットとして口臭対策はしっかりおこないたいですね。

他人の口臭には敏感だけれど、意外と気づかない自分自身のお口の臭い。周りから指摘がしづらい問題なので、可能な限り人に指摘される前に、さらには人に嫌な思いをさせる前に、自分自身で確かめて対策をしていきたいものですよね。今回ご紹介した口臭のセルフチェック方法は、比較的場所を選ばずいつでもどこでもできるものですから、気になったときは一度トライしてみてください。口臭に長く悩むことがあれば、それはお口のトラブルや病気のサインかもしれませんから、早めの池田歯科クリニックで受診するようにしましょう

お問い合わせ
池田会コラム
18年10月15日
矯正治療中でも歯のクリーニングを受けられ...続きを読む
18年10月01日
妊娠をすると虫歯や歯周病などの歯のトラブ...続きを読む

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP