2015年12月18日 (金) 

かかりつけの歯医者さんを見つけましょう!

かかりつけの歯医者さんを見つけましょう!

欧米では、「次の歯のチェックアップはいつ?」と聞くと、手帳を出してすぐにスケジュールが確認できるほど。日頃から歯のケアをすることが、生活の一部として根付いています。日本でも、歯の健康を守るためにも、トラブルが起きたときにすぐ相談できるかかりつけの歯医者さんを見つけておくと安心です。

かかりつけ歯科医でよりニーズに合った治療を

かかりつけ歯科医でよりニーズに合った治療を

日本歯科医師会によると、かかりつけ歯科医とは、「患者さんのライフサイクルに沿って、口と歯に関する保健・医療・福祉を提供し、地域に密着したいくつかの必要な役割を果たすことができる歯医者さんのこと」とされています。
毎回異なる歯科医院にかかるのではなく、一貫して同じ歯科医に治療してもらうことで、お口の中のちょっとした変化にも気づいてもらえるようになります。
長い治療を通したお付き合いのなかで、患者さんの体質や症状、これまでの治療の経過などもすべて把握していますから、より患者さんのニーズに合った治療をしてもらえるはずです。

かかりつけ歯科医を選ぶポイント4つ

近年、日本には多数の歯科医院が乱立しており、その数はコンビニよりも多いといわれるほどです。その中から、長年にわたって付き合えるかかりつけの歯科医を見つけるのは容易ではありません。かかりつけの歯科医を選ぶときは、以下の点をチェックしましょう。

1. 家から通いやすい位置にある
どんな名医でも、通いにくくては治療が長続きしません。歯科治療をはじめても、途中で通うのがおっくうになり、やめてしまったという経験のある方も多いでしょう。
仕事が忙しく時間がないという方は、仕事のあとに通いやすい、勤務地に近い歯科医院でもよいでしょう。

2. 治療法について何でも話すことができる
治療にあたっての不安感や疑問に真摯に対応し、また適切な治療方針を示してくれる歯科医を選びましょう。

3. 治療によっては適切な医療機関を紹介してくれる
より専門的な検査や治療が必要と判断されたとき、適切な医療機関を紹介してくれる歯科医を選びましょう。

4. 予防のためのアドバイスをしてくれる
虫歯などをただ治療するのではなく、ブラッシングなどのホームケアを通じて、歯の健康を守るためのアドバイスをしてくれる歯科医や歯科衛生士のいる歯科医院を選びましょう。

かかりつけ医を見つけて定期健診を

かかりつけ医を見つけて定期健診を

成人なら多かれ少なかれ歯周病があるので、歯石除去やクリーニング、ブラッシング指導といった定期健診が必要になります。
かかりつけの歯医者を見つけるのは容易ではありませんが、人生をよりエンジョイするために、歯の健康には気を配りたいものです。

お問い合わせ
池田会コラム
18年08月01日
歯茎が黒色や紫色になっていると不健康に見...続きを読む
18年07月15日
真っ白できれいな歯になれるホワイトニング...続きを読む
18年07月01日

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP