iACD指導医、認定医審査員養成セミナー ハワイ

iACD 指導医、認定医審査員養成セミナーに評議委員候補として、今後のdiploma取得を目指す先生方のためにディスカッションをさせて頂きました。
アメリカ、中国、台湾、日本からハワイに集まり、2日間Jon Suzukiの講義を受け、最終日に試験と口頭試問、ディスカッションを行いました。
iACDとは、ニューヨーク大学を主体としてミラーの分類で有名なミラー教授を会長、日本支部会長は、山崎長郎先生をトップに組織された学会となります。
インプラント治療以外にも根管治療、歯周病、矯正など歯科に関するトータル的なレベルアップを目指せる学会となっております。
理事長池田は、評議委員として活動させて頂き、学会繁栄に尽力させて頂いております。

ニューヨーク大学エンドプログラム1期生

2018年2月ニューヨーク大学エンドプログラム1期生に参加してきました。
今までのインプラントとは違い、エンドに関する実習もあり、充実した研修を受けさせて頂きました。
ニューヨーク大学には日本人教授である、岡崎教授もおられすべてはバクテリアの感染で病巣が出来ること、根充は垂直、仮封材はCAVITYが良いこと、など学ばせて頂きました。
スライド全てに参考文献がつけられており、膨大な量の資料を読まれたものが講義に使用されていることにも、世界レベルを思い知らされました。
来年は、アドバンスコースが開催されるようですので、楽しみに研修受けたいと思います。

ベトナム国立歯科病院 オペ研修

2018年1月、理事長の池田がベトナム国立歯科病院との信頼関係構築の元、オペ研修を行ってきました。
第5回目となり、ベトナムの先生との交流も深まり、日本の歯科界の知識・経験を伝えることになっております。
今後も、世界の歯科界発展のため、一助となるよう努力し続けます。

オペ研修

Dr.Dennis Tarnow講義 ニューヨーク

2017年12月5日〜7日 Dr.Dennis Tarnowの講義を受けるために毎年ニューヨークに来ていますが、今回はDr.Tarnow の考えにも変化がありました。特にこの分野は日々進歩しているので去年までの考え、治療法が変わることは多々あり毎年楽しみに参加しています。本当に年々、治療の予知性が高くなり、シンプルに、低侵襲になっていきます。

JAID総会・学術大会2017

2017年11月5日学術団体JAIDの総会・学術大会が開催されました。
オーストラリアからアレックス・フィビシエンコ先生が来られオールオン4治療について講演をして頂きました。
午後は、寺本昌司先生、長谷川嘉昭先生にも講演頂き、日々の治療に直結する内容で盛りだくさんでした。
また、別会場では、衛生士部門も開催され、上間京子先生に講演頂きました。

JAID総会・学術大会2017

ニューヨーク大学卒後研修プログラム グアテマラ・マロキン大学

2017年8月理事長池田がプログラムリーダーを務めています、ニューヨーク大学卒後研修プログラムがグアテマラ・マロキン大学にて開催されました。ニューヨーク大学のドクター・Cho教授をはじめとする先生方からサイナスリフトなどの術式を学ぶことができ、日本での手術の際に即実践できる内容でした。今後も、患者様に還元できるよう尽力させて頂きます。

ニューヨーク大学卒後研修プログラム グアテマラ・マロキン大学

ICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会

日本支部役員を務めさせて頂いております、ICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会が2017年8月17日から19日まで開催されました。本大会では、本部理事の鈴木仙一先生が、次期世界会長就任されました。微力ではありますが、日本の歯科界を良くするため、治療にあたらせて頂きます。

ICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会

ICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会2017

2017年7月15日、16日東京国際フォーラムにてICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会が開催され参加してきました。
メイン講師は南カリフォルニア大学のトーマスハン教授で細心の治療について1日講演して頂きました。
本部からジュディ会長、パルチ理事もお越し頂き、600名以上の参加者で盛会となりました。
引き続き、ICOI活動にも尽力して参ります。

ICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会

ニューヨーク大学CEプログラム受講 iACD学会(ニューヨーク)

2017年5月1日~5日ニューヨーク大学CEプログラム受講と5月5日~7日iACD学会(ニューヨーク)が開催されました。
当法人理事長池田がinternational役員の拝命と指導医の取得をしました。
ミラーの分類で有名な、ミラー先生がチェアマンを務められ、各講演内容も臨床家の立場から非常に分かりやすい内容ばかりでした。
日本からは、山崎長郎先生とニューヨーク大学准教授の鈴木先生が登壇されました。
2021年には日本大会が開催されることも決定しましたので、役員として尽力してまいります。

ニューヨーク大学CEコース14期生がスタート

当法人、池田がプログラムリーダーを務めております、ニューヨーク大学CEコース14期生がスタートしました。 世界26か国から集まるこのコースは、2年間で東京、ニューヨーク、グアテマラで講義、実習を行いインプラントを基礎からスペシャリストに育成していくプログラムとなります。 今月は、Dr.PaulのSoft tissue managementからスタートしました。14期受講の皆さん、頑張っていきましょう!

ニューヨーク大学CEコース14期生

1 / 3123
お問い合わせ
池田会コラム
18年04月15日
多くの歯医者の研究によって、口の中の状態...続きを読む
18年04月01日
虫歯の治療などで、歯に「詰め物」をするこ...続きを読む
18年03月15日
20歳前後に生えてきて親も知らないから親...続きを読む

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP