歯科矯正治療

舌側矯正

リンガルシステム

リンガルシステム

リンガルブラケットは、従来の矯正治療のように歯の表面に装置をつけるのではなく、歯の裏側(舌側)につける矯正方法。他の人に気づかれることなく治療が行えます。この方法により、“いつのまにか”きれいで魅力的な口元を作ることが可能になりました。人前で話をする機会の多い方やお友達や同僚に矯正治療をしていることを知られたくないとお考えの方にぴったりの治療法です。

リンガルブラケットで知っておきたいこと

デーモンシステムのメリット

■ 表側矯正と全く異なる知識、技術、ノウハウが必要です
一般的な表側矯正とは全く異なる知識、技術、ノウハウが必要です。全国的に見ても確立されたシステムで、リンガルブラケット矯正法を提供できるクリニックは限られております。

■ 装置に慣れるまで違和感があります
装置が常に舌と接触するため異物感があったり、しゃべりにくくなったりします。しかし、1~2週間すると慣れてきますので、ご安心ください。

お問い合わせ
池田会コラム
17年11月15日
17年11月01日
皆さんは歯が痛いと虫歯を疑いますよね。歯...続きを読む
17年10月15日
子供の成長は何事も個人差があるのは当然で...続きを読む

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP