インプラント治療の特徴

安全なインプラント治療をご提供できる理由があります。
池田歯科・アリオ北砂歯科クリニックでは、患者様に安心安全なインプラント治療をご提供しています。ここでは、私たちが安全なインプラント治療をご提供できる理由をご説明します。

3.オペ室完備

クリーンな環境でのインプラント治療を行っております。

インプラントオペ室とは、通常の歯科治療のスペースとは別に完全に隔離された清潔な手術室を指します。
オペ室には、オペ台や無影手術燈、生体情報モニターなどの設備があり、万全の環境が整っていることが重要です。インプラント治療は、生体に生体外物質を移植する手術を伴います。埋入するインプラントはもとより、手術器具等の滅菌レベルは、最高レベルを維持しなければなりません。無菌室に近い環境になるよう心掛けているかどうかは、医院を選択する際のポイントの一つです。
池田歯科クリニック・アリオ北砂歯科クリニックでは最新の医療設備のもと、インプラント専門医による高度なインプラント治療を行っています。

クリーンな環境でのインプラント治療
ゆったりとした専用オペ室にてインプラント治療の手術を行います。さらなる衛生管理を行き届かせたオペ室は、手術時の感染リスクをさらに低く抑えることができます。安心安全のインプラント治療をご提供するために必要不可欠なものだといえるでしょう。

無影灯 生体情報モニター
左:無影灯 影を作らず、自然光に近く、長時間照明しても温度があまり上がらない特殊な照明です。主に、外科手術でなどの手術室などで用いられる装置です。手元が非常に明るく、より精密で安全な治療を行えます。
右:生体情報モニター インプラントなどの口腔外科手術の際には生体情報モニターを使用し、脈拍・血圧・心電図・呼吸などの全身状態を厳重に監視しています。生体情報モニターにデータを映し出すことにより、全身状態をリアルタイムで把握しながらインプラント手術を行うことができます。体調の変化が起きた場合でも、迅速な対応が可能です。この生体情報モニターはインプラント手術に不可欠なものですが、通常の歯科医院にはない設備です。

お問い合わせ
池田会コラム
17年04月15日
<「歯をたくさん入れる」→「総入れ歯」と...続きを読む
17年04月01日
ひと昔前までは「歯列矯正=子どもが行うも...続きを読む
17年03月16日
ここ数年、「予防歯科」という言葉をよく耳...続きを読む

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP