2017年07月1日 (土) 
歯を白くして、自分に自信をつけよう!

明るく白い歯は、顔の印象を明るくし見栄えも素敵で憧れますよね。自分への自信にもつながるでしょう。最近では歯の色を白くするための歯磨き粉などのグッズも多く販売されていますし、歯を白くするための方法などもインターネットで検索するとたくさん出てきます。しかし、正しい知識がなければ歯の表面を傷付けて着色がより酷くなってしまい悪循環になってしまうのです。今回は歯を白くみせる正しい方法をご紹介いたします。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングは歯を白くみせるために行う代表的な方法です。ホワイトニングには、歯医者さんで行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」の2種類あります。

●オフィスワイトニング
オフィスホワイトニングは、笑った時などによく見える前歯の部分のみ行います。オフィスホワイトニングは歯を白くみせるために最も早く確実な方法ですが、費用が一回あたりおよそ数万円を要する歯医者さんがほとんどです。

●ホームホワイトニング
ホームホワイトニングはマウスピースを作って、全ての歯に行うことが出来ます。ホームホワイトニングは歯が白くなるまで多少時間がかかりますが、費用はマウスピースを作る時とホワイトニング剤を購入する際にかかるものだけなので、長く続けたい人にはおすすめです。

歯を白くする歯磨き粉

歯磨き粉の中には、研磨剤といって歯の表面を削り着色を落とす成分が含まれています。商品によって研磨剤の粒の大きさが異なり白くする効果もそれぞれですが、歯の表面を削り過ぎてしまうことがあります。歯を白くする歯磨き粉を使う場合は、歯の表面をコーティングし強くするフッ化物が配合されている歯磨き粉を選ぶことをおすすめします。

PMTC

PMTC

PMTCとは歯医者さんで行われる方法で、専門の器具を使って歯の汚れを落とします。歯医者さんで使用される歯磨き粉の中には、着色を落とすためのPMTC専用の歯磨き粉があります。そのためPMTCを受けるだけでも、歯の表面についた着色を落とす効果があります。PMTC専用の歯磨き粉は、一般的に誰でも購入することが出来るものではありませんが、歯医者さんではホワイトニング効果のある歯磨きグッズなども置いてある場合がありますのでチェックしてみてくださいね。

歯の被せ物を使う・交換する

神経を抜いて治療を行った歯の上には被せ物がついていますが、長年使用した被せ物の表面が荒れることで着色が目立ってきます。この被せ物を交換することで歯の色を白くみせることが出来ます。「歯科治療を受けていない健康な歯で、色々な方法を試したけれど白くならない」という場合も歯の表面を少し削って被せ物をつけることで白くみせることも出来ます。

正しい知識をつけて歯を白くしよう!

いかがでしょうか?歯医者さんで行う方法、自宅で行える方法が色々ありますね。しかし正しい知識がなければ逆に歯を痛めてしまうことになります。インターネットでは「簡単に・低コストで行える!」などと魅力的に紹介されていうケースもありますが、中には間違えた方法もあります。歯は一生ものですからくれぐれも注意して正しいケアを行いましょう!


お問い合わせ
池田会コラム
17年10月15日
子供の成長は何事も個人差があるのは当然で...続きを読む
17年10月01日
17年09月15日

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP