2017年01月1日 (日) 

歯の噛み合わせ悪いと肩こりの原因に!

噛み合わせとは、上の歯と下の歯の接触です。あなたは自分の噛み合わせに満足していますか?実は噛み合わせが満足な人でもそれが本当に正しい噛み合あわせとは限りません。

噛み合わせが悪くなる原因とは

噛み合わせが悪くなる原因とは

噛み合わせが悪くなる原因は日々の習慣から起こります。足を組んだり、片方の顎だけで物を噛んだり、舌で歯を押す癖などふとした時にしている行動が噛み合わせを悪くする原因を作っている可能性があります。まずは噛み合わせを悪くするような行動を無くすように意識してみましょう。被せ物などの治療を行った歯が噛み合わせを悪くする原因となることもあります。本来歯医者さんは治療時に被せ物の噛み合わせの調整を行います。しかし治療後に違和感がある場合は、一度歯医者さんを変えることがお勧めです。

噛み合わせと肩こりの関連

日本人は欧米人と比べ顎の骨が小さく、歯並びが悪くなりがちです。歯並びが悪いと噛み合わせが悪くなる傾向にあります。噛み合わせと肩こりの関連はイメージが付きにくいですが、実は、大きく関係します。噛み合わせが悪いとバランスを何とか保とうと体自体の重心が変わります。重心が変わると首や腰の位置が変化していきます。位置が変わる事で体に負担がかかり肩こりとなって現れます。

肩こりについてくる様々な症状

肩こりについてくる様々な症状

肩の筋肉が張ると筋肉が血管や神経を圧迫して血行不良となり頭痛やめまいを引き起こします。血行不良になると体を冷やし貧血や不妊の原因となる可能性もでてきます。また、肩こりが慢性化すると自律神経が乱れてしまい、不眠症や食欲不振、免疫力の低下などが起こります。さらには、唾液が上手く分泌されず、口臭の原因となってしまいます。

噛み合わせが原因で起こる肩こりを治す方法

マッサージに行っても肩こりが治らないことがありますよね。噛み合わせが原因の肩こりはマッサージや整体では完全に治すことは出来ません。噛み合わせの治療を専門に行っている歯科医院も最近では増えてきています。噛み合わせ専門の歯医者さん以外でも簡単な調整を行って貰えます。もしかすると肩こりの原因は噛み合わせが原因かもしれない…と気になる人は一度歯医者さんへ行って相談してみましょう。

噛み合わせの治療法には何があるの?

噛み合わせの治療はそれぞれの問題に合った治療法で行います。

①歯並びが原因
主に矯正治療を行います。しかし歯並びが良いからと噛み合わせが良いとは限りません。その場合は噛む面を削って噛み合わせの調節をします。

②歯ぎしりや食いしばりが原因
歯ぎしりや食いしばりをすると歯同士が擦れて削れ、歯を支える組織にダメージを与えます。この場合はマウスピースを使う治療を行います。
噛み合わせ治療の中には保険適応外のものもあります。まずは先生と相談してから治療を開始しましょう。

お問い合わせ
池田会コラム
17年12月15日
痛い虫歯、嫌ですよね。虫歯になった、とい...続きを読む
17年12月01日
17年11月15日

コラムを全て見る

インプラント治療についてくわしく知る

  1. インプラントとは?
  2. 歯を抜けたままにしていると?
  3. このような方にオススメです
  4. 入れ歯やブリッジとの比較
  5. インプラントの寿命は?
  6. インプラント手術の流れ
  7. 骨が少ない時のインプラント
  8. 静脈内鎮静法
  9. アフターケア

歯科矯正治療について

  • マウスピース矯正
  • 目立たない矯正
  • 痛みの少ない矯正
  • 舌側矯正

医療法人池田会

池田歯科クリニック

アリオ北砂歯科クリニック

PAGE
TOP